ソリダリダード・ジャパンについて

ビジョン:「消費者の力」を呼び覚まします

発展途上国の小規模農漁民、工場労働者、鉱山労働者の生活向上は、私たちにとって遠い話題に見えます。しかし、実は、原料生産→加工→製造→流通→店頭の棚につながる「サプライチェーン」を通じて、私たちとも間接的につながっているのです。ですからこのサプライチェーンを逆にたどれば、日本の消費者の力を使って、途上国の農民の生活向上を支援することも可能なのです。私たちはサプライチェーンに関する日本の消費者の問題意識と知識向上を促進します。



ミッション:企業のSDGS取り組みを支援します

日本には、「三方良し」(売り手良し、買い手良し、世間良し)という経営哲学があります。これを現代的に活用することがCSR(企業の社会的責任)戦略やSGDs(持続可能な開発目標)達成戦略に結びつくのです。私たちは、50年にわたる開発NGOとしての経験に基づいて、企業のCSR戦略作りをお手伝いします。また一企業単独の取り組みが困難な場合には、市民社会(NGO、財団、協会など)の連携促進、ソリダリダードの世界に広がるネットワークのご紹介を通じて日本企業の途上国における「世間良し」活動推進を支援していきます。



活動報告


現在、掲載されている情報はありません。





パートナーズ

変化は1人で起こすことはできません。私たちはパートナーズとともに、社会的・生態的責任あるサプライチェーン・マネジメントの実現を目指します。

ネットクルー 私たちは、ウェブサイト構築・運営のエキスパートです。